2018年11月06日

【自然素材の染色★型染め ワークショップ】

ご縁がありまして、
和歌山にて初開催です★

型染めは
手彫りの型紙を
使って刷毛で染料を刷りこんで、
柄を染める
江戸時代からある染色技法です。

型紙は伝統的なものから
植物や月、
自然をモチーフにしたものや鳥、
土偶など、、
たくさんの柄を用意しています。

柄を選び
柄を組み合わせて
染めてゆきます。

今回染めるのはトートバック★
オリジナルのトートバッグが
できあがります。

ぜひ!一緒に作りましょう!

江戸時代末の古民家で
江戸時代からある染色技法をつかう
型染めワークショップ

【講師】
ベンガラ染め 古色の美
小渕ユタカ
http://www.kosyokunobi.com/

【日程 】
12月15日(土)

12:00- 食事
13:00-15:30 ワークショップ
(所要時間2時間半程度)
.
【場所:】黒江ぬりもの館・
和歌山県海南市黒江680
.
【参加費】
ワークショップ(トートバッグ付)

食事・ドリンク付 5,200 円
ドリンク付 4,700円

※食事付が大変お得です★
メニューはこちらにお任せください。

【参加申し込み】

黒江ぬりもの館店頭または電話、メールまで。
食事を希望かお知らせください。

073-482-5321
mail@kuroe.info






Posted by 黒江ぬりもの館スタッフ     at 09:41│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。